【結果】ジャパンカップ2018

レース結果

<ラップ>
f:id:yukki1127:20181125165430p:plain
12.9 - 10.8 - 12.2 - 12.3 - 11.7 - 11.8 - 11.7 - 11.4 - 11.4 - 11.0 - 11.4 - 12.0
140.6 (71.7-68.9) かなり後傾ペース

5ハロン目から11秒台がずーっと続く締まった流れになりました。
スピードの持続力が問われたレースだったと思います。


<着順>
1着 アーモンドアイ
2:20.6 106.5(2)−34.1(2)

2分20秒6というスーパーレコードで圧勝でした。
2番手から上がり2位ですからね。
文句なしの勝ちっぷりでしょう。恐ろしいです。


2着 キセキ
2:20.9 106.2(1)−34.7(4)

素晴らしいペースメイクで3着には3馬身差をつけているわけですからね。
相手が悪かったとしか言いようがないと思います。


3着 スワーヴリチャード
2:21.5 106.8(4)−34.7(4)

前走の影響もあったのか離されてしまいましたね。


4着 シュヴァルグラン
2:21.5 107.0(6)−34.5(3)

5着 ミッキースワロー
2:21.9 108.0(13)−33.9(1)