【結果】レディスプレリュード2018

レース結果

<ラップ>
f:id:yukki1127:20181011204346p:plain
12.7- 11.9- 13.3- 13.2- 12.5- 12.2- 12.9- 12.3- 12.9
113.9 (51.1-50.3) 後傾気味のイーブンペース

ラップの緩急が激しくなっているのでギアの上げ下げが得意な馬と途中で動くことなくマイペースを保てた馬が台頭しやすかったのではないかと思います。


<着順>
1着 プリンシアコメータ
1:53:9 76.0(2)−37.9(3)

最後はブランシェクールに迫られましたがもうひと伸びして押し切りました。さすがの粘り強さでしたね。
モレイラ騎手の手腕もあったように思います。


2着 ブランシェクール
1:53:9 76.2(4)−37.7(2)

もう一歩だけ届きませんでしたが熱い勝負を観せてくれました。


3着 アルティマウェポン
1:54:2 76.8(10)−37.4(1)

13番人気から上がり最速で突っ込み、波乱を演出しました。
自分の強みを最大限発揮できる流れだったんでしょうね。


4着 アンジュデジール
1:54:7 76.6(8)−38.1(4)

5着 ワンミリオンス
1:54:8 76.4(6)−38.4(6)