【結果】エルムステークス2018

レース結果

<ラップ>
f:id:yukki1127:20180812161120p:plain
6.6 - 11.0 - 11.9 - 12.1 - 12.2 - 11.5 - 11.5 - 12.1 - 13.1
102.0 (47.7-48.2) イーブンペース

早仕掛けの流れで直線では底力が問われたと思います。
最後の1ハロンが大きく減速しているので差しが決まっても良さそうな感じですが、馬群がほぼひとかたまりだったので全馬同じ様な脚の使い方になってしまい、展開利が生まれにくかったのではないでしょうか。


<着順>
1着 ⑧ ハイランドピーク
1:42.0 65.3(1)−36.7(2)

前で進めて上がりも2位という強い内容で重賞初制覇を飾りました。
今後が楽しみですね。


2着 ② ドリームキラリ
1:42.2 65.3(2)−36.9(3)

早めに仕掛けたことで後続にも同じ様に脚を使わせ、ハイランドピークには交わされてしまったものの2着に粘りました。
昨年も3着でしたし、ドリームキラリが最も輝ける舞台なのでしょうね。


3着 ③ ミツバ
1:42.5 66.7(14)−35.8(1)

行き脚がつかずに最後方からになってしまいましたね。
前半がそこまで厳しすぎるペースではなかったので届きませんでしたが、実力は見せたと思います。


4着 ⑨ ロンドンタウン
1:42.5 65.6(4)−36.9(3)

5着 ④ アンジュデジール
1:42.8 65.6(4)−37.2(6)